骨髄ドナー登録もできる献血ルーム。したくてもできない!献血できる人の条件は?そして私が献血できない理由。

献血

あるふぃーる
あるふぃーる
献血やればよかった・・・

あなたは献血いったことありますか?

献血にご協力くださいー、といったプラカードを持ったスタッフをよく見ると思います。

献血に協力してみようかな?と関心を持ったことがある方もいらっしゃるのでは?

でもいざ行ってみたら・・・

あなたは献血できません

といわれた経験ありませんか?

この記事では

これから献血に行こうと思っている人のために、献血できない場合の理由をご紹介します。

 

あるふぃーる
あるふぃーる
献血行ける方はぜひいってほしいです

献血できる人の条件

日本赤十字社(http://www.jrc.or.jp/donation/about/terms/)では献血基準についてこのようにまとめられています。

献血基準日本赤十字社-献血基準(http://www.jrc.or.jp/donation/about/terms/)より

献血方法の違いはこちら。

全血献血:液中のすべての成分を献血

成分献血:特定の成分だけを採血

年齢や体重によって受けられる献血が違います。

全血献血は1年に献血できる量もきまっています。

いろいろな制限がありますね。


献血ができない人の理由

献血ができない人は以下の通りです。

  • 当日の体調不良、服薬中、発熱等の方
  • 出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)を受けた方
  • 一定期間内に予防接種を受けた方
  • 6カ月以内にピアスの穴をあけた方
  • 6カ月以内にいれずみを入れた方
  • 外傷のある方
  • 動物または人に咬まれた方
  • 特定の病気にかかったことのある方
  • 海外旅行者および海外で生活したことがある方
  • 輸血歴・臓器移植歴のある方
  • エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方
  • クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の方、またはそれと疑われる方
  • 妊娠中、授乳中等の方

結構できない条件がたくさんありますね。

少し詳しく見ていきます。

当日の体調不良、服薬中、発熱等の方

体調を考慮されて献血できません。発熱は平熱よりも1度以上高いと対象になります。

出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)を受けた方

口腔内常在菌が血中に移行し、菌血症になる可能性があるためNG。

治療後3日後は献血可能です。

一定期間内に予防接種を受けた方

予防接種によって期間が違います。期間を過ぎれば献血は可能です。

期間予防接種種類
24時間インフルエンザ、日本脳炎、コレラ、A型肝炎、肺炎球菌、百日ぜき、破傷風等の不活化ワクチン、トキソイド
2週間B型肝炎ワクチン
4週間おたふくかぜ、風疹、BCG等の弱毒生ワクチン
2カ月間天然痘ワクチン
3カ月間破傷風、蛇毒、ガスえそ、ボツリヌス
6カ月間抗HBs人免疫グロブリン
1年間狂犬病ワクチン

6カ月以内にピアスの穴をあけた方

医療機関でピアスを開けた場合は細菌等が感染している危険性があると判断し、最低1カ月間献血NG。

友人同士などで安全ピンや針を共用して穴をあけた場合などはエイズ、B型肝炎およびC型肝炎などのウイルスが血液を介して感染している可能性を考慮して6カ月間NGです。

口唇、口腔、鼻腔など粘膜を貫通してピアスを挿入している場合は、献血できません。

6カ月以内にいれずみを入れた方

感染症の影響を否定できないので献血できません。

外傷のある方

傷の状態によっては断られる可能性があります。

動物または人に咬まれた方

動物は治癒してから3カ月間、人に咬まれた場合は傷が治癒してから6カ月間経過するまで献血できません。

特定の病気にかかったことのある方

以下の病気にかかった方は、採血中の事故につながる可能性があるので献血できません。

  • 心臓病
  • 悪性腫瘍
  • けいれん性疾患
  • 血液疾患
  • ぜんそく
  • 脳卒中

海外旅行者および海外で生活したことがある方

入国日から4週間以内の方は献血できません。

輸血歴・臓器移植歴のある方

現在の検査法では検出できない未知のウイルス感染の可能性が考えられるので、献血ができません。

自己輸血の方はできるようです。

エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方

感染症の可能性があるためできません。

クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の方、またはそれと疑われる方

感染症の可能性があるためできません。

妊娠中、授乳中等の方

出産・流産後6カ月を経過していない方、出産後1年以内で、母乳授乳中の方は献血できません。


私が献血できない理由

わたしは献血ができません。

わたしができない理由はこの中では「輸血」にあたります。

輸血したときは出産時、常位胎盤早期剥離で大量出血したときでした。

参考:10月4日は天使の日。常位胎盤早期剝離で死産したわたしを救ってくれたのは、同じ経験をした天使ママでした。

天使の日
10月4日は天使の日。常位胎盤早期剝離で死産したわたしを救ってくれたのは、同じ経験をした天使ママでした。 天使ママという言葉をご存じでしょうか? 天使ママ お子さんを授かりながら、おなかの中やお産のときにこの世に生を受けな...

参考:天使ママ、命日を祝う|戸籍に残らない我が子の誕生日をブログに書く理由

天使ママ命日を祝う
天使ママ、命日を祝う|戸籍に残らない我が子の誕生日をブログに書く理由天使ママとしての命日。命日を祝う理由、ブログに誕生日を書く理由をまとめています。 少しでも、心が軽くなりますように・・・...

輸血がなかったらいまここにはいなかったと思います。

助かった命。わたしも恩返ししたい。

そんな思いがありましたが。

しかし現在、輸血すると献血できません。

もう恩返しできない・・・

献血できなくなる前に、もうちょっと献血しておけばよかった・・・

そのことをかなり後悔しています。

 



献血ルームでは骨髄ドナー登録ができる

2019年2月12日競泳の池江里佳子選手が白血病であると発表しました。

白血病には骨髄移植での治療が有効といわれています。

献血ルームには骨髄ドナーの登録ができる窓口があります。

もちろんリスクもあります。ですが助かる命もあります。

もし骨髄ドナーに興味があるならば献血ルームでお話を聞いてみてください。

参考:東京都赤十字献血センターー骨髄ドナー登録のお願い

参考:日本骨髄バンク -ドナー登録をお考えの方へ


おわりに:行ける方はぜひ献血にいってほしい

献血できる方は限られてますが、健康な人であれば問題ありません。

ちょっと時間は取られますが、気軽に参加できる社会貢献です。

助かる命もたくさん出てきます。

できる方は、ぜひ献血してみてください。

 

 


子育て中役立つ情報がたくさんあります。
ぜひのぞいてくださいね!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


スポンサードリンク

ABOUT ME
あるふぃーる
関東在住。アラフォー3学年差3姉妹のママです。 子育てで体験したことや 独学で保育士試験に受かった話など今後追加していきたいと思います。