6歳、3歳、1歳連れて新幹線で6時間! 子ども3人でも比較的快適に過ごせたアイテムをご紹介


お盆や正月などの長期休み実家に子ども連れて帰るときありますよね。

我が家も新幹線で私の実家に帰りました。

関東から博多方面へ移動約6時間弱!

子ども3人、しかも年齢バラバラ、大人しく新幹線で過ごせるか…

もう不安でしかないので、出来るだけ準備をしていました!

いろんなアイテムを使った結果、比較的快適に過ごすことができました!

子どもを連れて長期移動される方、どのおもちゃ持って行こうって悩んでいる方、参考にしていただけたらと思います。

あるふぃーる
あるふぃーる
ちなみにみんな女の子 

1歳児に効果的だったアイテム

パペット(人形)

しまじろうパペット

ハンドパペットなどのぬいぐるみ。通常のぬいぐるみも持っていってたのですが、効果的なのは動きが出せるぬいぐるみでした。

いないいないばあや動作の真似をするまねっこごっこすると、楽しいみたいで常にご機嫌でした。

我が家はこどもちゃれんじをやってるのでしまじろうパペットをもっていきました。

パペットはダイソーや3coinsなどでお安く手に入ります。

仕掛け絵本

まだ文字がわからない1歳児。絵が多めの本が有効です。

我が家の1歳児は
仕掛け絵本を楽天Booksでバーゲンブックとして購入しました。

バーゲンブックなので通常よりお安く購入できます。

バーゲンブックとは
新刊で販売された書籍や雑誌で
一定期間を経たものを書店で自由に価格がつけ販売するものを
バーゲンブックと呼びます。
中古ではなく新品ですが割引価格で販売されています。


3歳児に有効だったアイテム

シールブック

3歳児に有効なシールブック。ダイソーやキャンドゥなどの100円ショップで売ってますよね。

それも有効なのですが、我が家は100円ショップのシールブックは普段使いしているので、子どもが若干飽きてしまってました。

ですので楽天でシールブックを購入。

1時間ぐらい黙々とやってました。

塗り絵

色鉛筆やクレヨン、塗り絵本を持っていくと無心で塗り絵をやってました。

こちらもダイソーなどの100円ショップで販売しています。


6歳児に有効だったアイテム

お菓子

グミ系やアメ系のなるべく時間食べる時間がかかるのがおススメ。

チョコ系は夏場の場合溶けて汚れやすいのとクリーム系はべたつくのでオススメしません。

お店やさんごっこなどをやりながら食べるとお菓子の減るスピードが遅くなります。(もちろん小さな声で)

パペットを登場させるとさらに盛り上がります。

Amazonプライム会員+Amazonビデオアプリ+タブレット端末


おとなしくさせるに動画でしょ!ということでAmazonプライムビデオを利用しました!

前から入ってたのですが

最近、オフラインでも利用ができるようだ!

ということを知って早速導入することに!

必要なのはこれら

  • Amazonプライム会員加入
  • Amazonプライムビデオアプリ
  • スマホやタブレット

ダウンロード手順はまた別記事にまとめます。

ダウンロード数や閲覧後48時間までしか見られないなどの制限がありますが、移動中だけだったら問題ない!!

このおかげでかなり楽ができました!

我が家はこの前のプライムデーで購入したFireタブレット8を持っていきました。

3歳児と6歳児が同時に音が聞けるように見れるように2分岐ケーブルを購入!

わたしはAmazonで購入しましたがヘッドフォン、二股分岐ともに100円ショップで売っておりました・・・・はじめに見たらよかった・・・・



座席で便利だったアイテム

今回は4席取って向かい合わせにしたのですが、そのとき便利だったのはレジャーシート。

レジャーシート

レジャーシートを引くことで靴が脱げたり床に座って本を読んだりできます。じっとすることが苦手な子どもには効果的でした。


まとめ:移動は大変だけどいろいろ使って楽にいこう!

我が家の場合の移動に役にたったアイテムを紹介しました。

お菓子もOK!ジュースもOK!アニメもたくさんみてもOK!

長時間の移動は大変ですが、この時間だけはいろいろなアイテムを使ってなるべく楽しく楽してやっていきましょう!


子育て中役立つ情報がたくさんあります。
ぜひのぞいてくださいね!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


スポンサードリンク

ABOUT ME
あるふぃーる
関東在住。アラフォー3学年差3姉妹のママです。 子育てで体験したことや 独学で保育士試験に受かった話など今後追加していきたいと思います。