【トラブル】WordPressとプラグインを更新したら管理画面が真っ白になったのでダウングレードして対処しました【解説あり】

結局ダウングレード

あるふぃーる
あるふぃーる
画面も真っ白、アタマも真っ白

私はこのブログのほかに別のブログも管理しています。

でいろいろいじって、プラグインやWordPressを更新していたら

管理画面

急に真っ白になって管理画面を触れなくなりました!(´;ω;`)ウッ…

 

拡大するとこんな感じの文字列が・・・

衝撃のエラー画面

ブログは見ることができるのに管理画面に入れないという残念な感じに。

でも自分でできることをいろいろやってみた結果、管理画面には入れるようになりました!

無事復旧!

管理画面

原因ははっきりわからなかったのですがとりあえず

WordPressをダウングレードすることで管理画面にログインすることができました。

この記事では

プラグインやWordPress更新したら管理画面に入れなくなった方向けにWordPressダウングレードして対処した方法をまとめています。

管理画面ではなくても、ブログが真っ白になったときも使えると思います。

同じように困っている方の参考になりますように!

WordPressをダウングレードして対処

真っ白の絶望感

エラーの原因がわかれば一番いいのですが、結局エラーメッセージ読んでも原因はっきりしませんでした。

ただWordPressを更新したことで起きたのだったら

あるふぃーる
あるふぃーる
WordPressのバージョンをもとに戻してしまえ!ダウングレードだ!

と思い実行しました。

ダウングレードした結果・・・無事に戻りましたー!

とりあえずの対処法はWordPressをダウングレードでどうにかなりそうです!

ダウングレードとは

新しいバージョンの導入を取りやめ、古いバージョンを導入すること。

バージョンを下げることをいいます。


WordPressのダウングレード方法

WordPressのダウングレード方法をまとめていきます。

WordPressダウングレード方法
  • SETP1
    FTPクライアントソフトを用意

    管理画面に入れない場合、FTPソフト(ファイル転送ソフト)を使う必要があります。

    有名なFTPクライアントソフトは「FileZilla」や「FFFTP」です。

    今回私はFileZillaを使用しました。

    FileZillaについてはサルワカさんの「【FileZillaの使い方】WordPressでFTPソフトを使おう」に詳しく書いています。

    こちらを参考にしながらサーバ側に接続します。

    カスタマイズやバックアップを取る場合も便利なので導入をおすすめします。

  • SETP2
    バックアップ取る

    念のためバックアップをとっておきます。

    プラグインで自動バックアップを取る方法などいろいろあるのですが、現状管理画面に入れないのでFTP経由でバックアップします。

    WordPressが入っているフォルダをパソコン側にドラッグアンドドロップしてダウンロードします。

    下の画像の場合は「public_html」がWordPressの入っているフォルダなので、そのフォルダをそのままドラックアンドドロップします。

    バックアップフォルダをそのままパソコン上に移動します

     

    インストールした状況によるのフォルダをチェックしてください。

    「wp-content」や「wp-admin」フォルダがあるところがWordPressのインストール場所です。

    もしこういう画面が出てきても上書きでOKです。

    上書きする
  • SETP3
    特定のファイルを消去

    WordPressのダウングレードをやっていきます。

    FTPクライアントソフトで WordPressの入っている場所へ接続をします。

    そして、以下の項目を残して全て削除します。

    絶対消したらダメなファイルは以下の通り

    • wp-content
    • wp-config
    • .htaccess

     

    こういう状態になればOKです。


    この3つを消してしまうと復帰できなくなります。

    もし消してしまった場合SETP2でやったバックアップから該当のファイルを戻してください。

  • SETP4
    前のWorpressバージョンをアップロード

    前のバージョンのWordPressをダウンロードします。

    新旧のバージョンはWordPressのダウンロードのページから選択できます。

    執筆時の最新WordPressのバージョンは5.2。

    その1つ前は5.1.1なので、今回はこのバージョンに戻します。

    戻したいバージョンのzipを押してファイルをダウンロードします。

    新旧WordPressのファイル

    ダウンロードしたファイルを解凍します。

    そして解凍したWordPressのファイルをドラッグアンドドロップでアップロードします。

    その際「wp-content」はアップロードしないでください。

    アップロード

    「wp-content」をアップロードするとブログデータが上書きされてしまいますので注意!

    不安な場合は一つずつアップロードしていきましょう。

  • SETP5
    管理画面に入って確認する

    ダウングレードが終わったので管理画面にログインして確認しましょう!

    これで管理画面が表示できたら成功です!

    管理画面

    「データベースの更新」が出る場合がありますので、その場合は更新してください。

 


エラーがでた経緯

WordPress更新とプラグインの更新をやりました。

結構なにも考えないで更新していたので根本原因はわかりませんでした…

おそらく更新が失敗しているのかと思います…

あるふぃーる
あるふぃーる
同じ症状の方ぜひ教えてくださいー


エラーが出たときの見方

こんなエラーメッセージがでてきた場合

衝撃のエラー画面

エラーメッセージをコピーして検索してみましょう。

だいたい先頭の文字がエラーメッセージとなります。

この場合はこれがエラーとなります

Uncaught error :Call to undefined function wp_is_recovery_mode()

なので、これを丸々コピーして検索すると何らかのヒントにたどり着きます。

出ない場合は「Uncaught error 」「Call to undefined function wp_is_recovery_mode()」と単語ごとに分けて検索するとヒントが出るかも・・・

今回のエラーの場合「wp_is_recovery_mode()が定義してない関数を呼び出している」となります。

何かのファイルが足りない(もしくはファイル内でエラーが起こっている)とわかるのですが、今回ソースファイルみてもわからず、再びWordPressを更新しても同じ現象が起こらなかったので検証ができてませんでした・・・

エラーメッセージは英語なのでびっくりすると思いますが、検索を駆使して少しずつ慣れていけば、ちょっとしたエラーで動じなくなります。

ぜひエラーが出た際にはチャンスと思って調べてみてください。

あるふぃーる
あるふぃーる
でも結果わからなかったので悔しい(´;ω;`)ウッ…

 


おわりに

画面真っ白だと不安になりますよね。絶望感漂いますよね。

でも諦めないでちょっとやってみてください!

ダウングレードで治る場合もあります。

せっかく作り上げたブログ、エラーに負けず対処していきましょう!

 

あるふぃーる
あるふぃーる
エラーなんかに負けないっ!!

子育て中役立つ情報がたくさんあります。
ぜひのぞいてくださいね!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


スポンサードリンク

ABOUT ME
あるふぃーる
関東在住。アラフォー3学年差3姉妹のママです。 子育てで体験したことや 独学で保育士試験に受かった話など今後追加していきたいと思います。
おすすめ動画サービス

Amazonプライムビデオ
Amazonプライム会員だったら追加費用なしで楽しめる!
Amazonを普段使いしている場合は必須!オフラインでも楽しめます!
おすすめ度

公式ページ

U-NEXT
動画配信最大級!映画やTV番組はここでOK!
コミックも読める!
おすすめ度

U-NEXT

ゲオ宅配レンタル
GEO 宅配レンタルは、ウェブサイトから注文したDVD・CDが、指定の宛先まで届くオンラインDVD・CDレンタルサービス!
見たい番組の配信が終了している場合はこちらをチェック!
おすすめ度

ゲオ宅配レンタル


子育て中役立つ情報がたくさんあります。
ぜひのぞいてくださいね!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ


スポンサードリンク