自分の子どもはどこにいる?先輩ママに聞いた小学校の運動会で子どもを見つける方法!

自分の子どもを探します

あるふぃーる
あるふぃーる
先日長女の小学校になって初めての運動会がありました

先月長女の運動がありました。

小学校になって初めての運動会なので、親としても気合を入れて応援しました。運動会は無事終わりましたが、自分の子どもを見失うことが多く気づいたら競技が終わっていたということも・・・

自分の子どもがどこにいるのかわからない問題を先輩ママに相談したら

「こうやったらいいのよーと」

いい方法を教えてもらったので来年にも活用しようと思いまとめてみました。

小学校の運動会で衝撃

子どももですが親としても初めての小学校の運動会です。

私の気持ちとしては

あるふぃーる
あるふぃーる
幼稚園の運動会も3年やってきたし、小学校の運動会もおんなじ感じだろうなー

と思っておりました。

ちなみに通っていた幼稚園は体操着や帽子に装飾OKだったので遠くからでも目立ち、帽子の色もクラスによって分かれていたのですぐ見つけることができました。

でも実際は・・・

運動会が始まった!児童入場!!入場行進!

さてわが子はどこにいる!?気合い入れて応援してやるーーー!!!

運動会の更新
あるふぃーる
あるふぃーる
・・・

わが子が全く分からない・・・・

当たり前ですがみんな同じ帽子被って、同じ体操着。しかも小学1年生なので小さい!見えない!みんな同じに見える・・・

しかも帽子はみんな白だったという・・・

長女の小学校はけっこうな人数がいます。徒競走や玉入れの競技はなんとか見つけることができましたが、もう団体競技などは無理!

子どもは頑張っていましたが、親としては全ての雄姿を見ることができず

小学校運動会は不完全燃焼でした。

スポンサードリンク

先輩ママに聞いた子どもを発見する方法

長女と同じ学年友達で小学校6年の子どもを持つ先輩ママに「運動会で子どもが見つけられない」と言ってみたら、「うちはこのやり方でいつも発見している」ということを教えてもらいました。

その方法は

靴の色を目立つ色を変えるという方法です。

教えてくれた先輩ママは「蛍光オレンジの靴」をはかせているとのこと。

実際先輩ママの子どもを探しましたが短時間で見つけることができました。蛍光色目立ちます。

靴替えるのはちょっと・・・という場合は靴下を目立つ色を変える方法も有効です。目立つ靴と目立つ靴下をはかせると遠くからでも見つけやすくなりますね。

スポンサードリンク

わたしが感じるデメリット

蛍光色など目立つ色は好みが分かれそうです。実際に長女に蛍光色の靴を見せたところ

「好みじゃない」と一掃されました。

かわいらしい目立つ靴を探すのに時間がかかりそうです。カラーハイソックスのほうが探しやすいかもしれませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

小学校の運動会は人数も多く同じような格好なので、どこにいるかわかりません。

靴などのワンポイントを付けることによって自分の子どもを探す時間を短縮でき、その分応援する時間を取ることができます。

わたしも来年の運動会に向けて準備しておこうと思います。


子育て中役立つ情報がたくさんあります。
ぜひのぞいてくださいね!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


スポンサードリンク

ABOUT ME
あるふぃーる
関東在住。アラフォー3学年差3姉妹のママです。 子育てで体験したことや 独学で保育士試験に受かった話など今後追加していきたいと思います。